エクアドル映画週間、10月に開催

 2014-08-27
 立教大学のラテンアメリカ研究所が主催する、「エクアドル映画週間」が開催されます。

CineEcuador.jpg


 ●日程:
 2014年10月6日(月)~10日(金)18:30:開場・解説、上映:19時~

 ●会場:
 立教大学池袋キャンパス、7号館1階 7102教室

 ●上映予定作品
 10月6日(月)「君の目を盗んで」
 10月7日(火)「二人の祖父」
 10月8日(水)「娘の御名の下に」
 10月9日(木)「バルタサル・ウシュカ ― 凍りついた時」
 10月9日(木)「縁の下の仕事」
 10月10日(金)「釣師」
 10月11日(土)シンポジウム 17時~20時

Labranza Oculta
映画「縁の下の仕事」の画像



 エクアドルの映画はほとんど日本に来ないため、面白いかどうかわかりませんが、興味は惹かれます。

 立教大学ラテンアメリカ研究所には、私も以前通っており、ラテンアメリカ関係の映画会やシンポジウムにもよく参加しました。

 ここの催し物は、無料のことが多いのがいいですね。もちろん、この映画界もシンポジウムも、誰でも無料で参加できます。時間がある方は、是非どうぞ。

 イベントの詳細はこちらからどうぞ。
 立教大学ラテンアメリカ研究所



よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫