スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ベネズエラのチャベス大統領のツイッターが話題に

 2010-05-01

強固な反米指導者として知られるベネズエラのウゴ・チャベス大統領がツイッターをはじめたことが話題になっています。
vene.jpg

 チャベス大統領は、もともとインターネットによって情報が流れることに拒否反応を示していたのですが、どうやらツイッターのようなものを規制するより有効利用した方が得策だと考えたようです。

 4月26日に記者会見したカベジョ公共事業相は「ツイッター上でのイデオロギー闘争を仕掛けていく」と表明し、「われわれと対抗する陣営は、ソーシャルネットワーキングは自分たちの持ち物だと思っている。彼らに戦いを挑もう。われわれはツイッターを乗っ取る700万の戦士だ」と述べたということです。

 チャベス大統領のツイッターに対する反響は大きく、開始したとたんに10万人がフォローしたということです。ためしに、最近の大統領のつぶやきを見てみました(画像参照)。

 最初の挨拶にある「Candangueros」というのは、ベネズエラで手に負えない人物を指す言葉だそうで、自分の アカウントにも個人名のchavezとcandangaを組み合わせた「chavezcandanga」を使っています。

 その次の、una explosión inesperada(思いがけない爆発)というのは、このツイッターの反響のことでしょう。最後にAhora en Barinas con Evo. Venceremos!!(いま、ボリビア大統領のエボ・モラレスとバリナスにいる。勝利しよう!!)と、相変わらずの言葉を叫んでいますね。 

 何でも、チャベス大統領はモラレス大統領にもツイッターをやるように勧めたということです。面白いことができる世の中になったものです。

 チャベス大統領のアカウント

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/152-5da763c7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。