10月9日古代メキシコ・オルメカ文明展開催

 2010-09-17
 京都で開催されていた「古代メキシコ・オルメカ文明展」が、10月9日から東京サンシャインシティの古代オリエント博物館に移動して開催されます。

olmeca.jpg

 オルメカ文明いうのはとは、紀元前1500年頃にメキシコ湾岸地方にあらわれた古代文明です。その最大の特徴は、巨大な石を彫刻して、人間の頭の像を作ったことですが、その後、メキシコやグアテマラなどで栄えたマヤなどの古代文明にも大きな影響を与えたと言われています。

 この展覧会では、謎の多いオルメカ文明を現地の最新の研究成果をもとにわかりやすく紹介するということです。展示内容は、巨石人頭像やジャガー神像をはじめ、ヒスイなどの玉製品、彩色土器、土偶など約130点です。

 日本初のオルメカ文明の全貌とマヤ文明の起源をたどる本格的な展覧会ということで、期待したいですね。

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/191-729f13dc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫