キューバとグロリア・エステファン

 2009-04-24
 キューバを巡る情勢に変化の兆しが見えるこの頃ですが、この状況を米国にいるキューバ人たちはどう考えているのでしょう。きっと、カストロ政権を倒すまでは関係改善などありえないという人や、キューバとの関係がよくなるのは悪いことではないという人など、様々な思いがあるんだろうと思います。

 そんな米国のキューバ人を代表する歌手であり、ラテンポップの大物といえばグロリア・エステファン。
 彼女が2007年にリリースしたアルバム「90マイル」には、キューバに対する熱い思いが込められています。90マイルというのは、キューバと彼女が住むフロリダとの距離のことで、近くて遠い祖国への郷愁が表現されています。本当に、いい味を出しています。


 この映像は、アルバムの中の No llores という曲です。

 
スポンサーサイト
タグ :
コメント
キューバ系アメリカ人のラテンポップシンガーソングライター エルステン・トレスもぜひチェックしてみて下さい
【2013/05/26 12:54】 | カルレッタ #MvSKUjhA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/20-989162a2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫