古代メキシコ・オルメカ文明展に行ってきた

 2010-11-12
 東京池袋の古代オリエント博物館で開かれている「古代メキシコ・オルメカ文明展」に行ってきました。

 オルメカという、日本ではあまり知られていない文明の展示会ですから、どれくらいの人が行くのだろうと思っていました。昨日は平日のためあまり人は多くありませんでしたが、休日にはかなり混んでいるそうで、未知の文明に関心を持つ人は結構多いようです。

olu.jpg
入り口に飾られている巨石人頭像のレプリカ


 オルメカというのはメキシコ湾岸を中心に栄えたかなり古い文明で、マヤやインカといった文明と比べると遺物の量や質でどうしても見劣りします。また、オルメカは、巨石人頭像に代表されるような石を使った彫像をたくさん残していますが、こういうものは運ぶのが大変ですから、今回は展示されていません。入り口に巨石人頭像が置かれているのですが、一目で分かるように、かなり作りが荒いレプリカです。

 それでもヒスイを使った仮面など、素晴らしいオルメカの工芸品なども展示されています。メキシコと中米に栄えた様々な文明の源流とされるオルメカですから、ぜひ多くの人にその存在を知ってほしいと思います。

 ちなみに、この展示会は12月19日まで池袋サンシャインシティの古代オリエント博物館で開催されています。

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/202-a313857c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫