世界の不衛生な観光スポットや汚いホテルなどのランキング

 2009-07-28
 米国の旅行情報サイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」が世界の観光地に関する面白いランキングをやっています。

 例えば、「世界の汚いホテル」ランキングなどがありますが、7月21日には「不衛生な観光スポット」の世界ランキングを発表したのです。

 これで1位になったのはアイルランドのブラーニー城にある「ブラーニー石」でした。この石は、「キスをすると雄弁になれる」という伝説があり、昨年は約40万人が石にキスをしたというのです。確かに汚そうですね。

 2位は米国シアトルにあるガム・ウォール。その壁には訪れた人がみな噛んだガムを貼り付けていくそうです。アメリカらしい不気味さです。

 3位はイタリアのベネチアにあるサンマルコ広場。ここにはやたらハトが多く、細菌やウイルスを持っているので不衛生ということです。それなら上野公園も同じだと思いますが・・・。


 ちなみに、ラテンアメリカではランク入りしたところはありません。そんなに大勢の観光客が行く場所が少ないせいでしょう。ただし、「不衛生な観光スポット」はたくさんあると思います。

 
 一方、「世界の汚いホテル」ランキングは、地域、国別になっていて、そもそもラテンアメリカがありません。 スペインで見ると、地中海のマジョルカ島にある「Playamar」がワースト1に選ばれています。
世界の汚いホテルランキング

posadaluna.jpg
ユカタン半島の人気ホテル「Posada Luna del Sur」

 このほか、TripAdvisorには世界のホテルランキングがあって、ベストバリュー、隠れ家ホテル、ベストサービス、ラグジュアリーホテルなどの分野別に世界と地域別のランクが示されており参考になります。

 2009年版のベストバリュー世界TOP100を見ると、ラテンアメリカ地域からは12位にメキシコのユカタン半島にある「Posada Luna del Sur」という」ホテルが入っています。隠れ家的で、1泊1万円以下のリーズナブルなホテルですが、何がいいんでしょうね・・・?

 16位にはホンジュラスのカリブ海に浮かぶロアタン島にある「West Bay Lodge」、19位にはグアテマラのサンタクルス・ラ・ラグーナの「Lomas de Tzununa」が入りました。

 そんなにいいホテルなら一度は行ってみたいですね。

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/44-af17a55c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫