メキシコで日本映画祭りを開催中!

 2017-09-16

 cine.jpg 

 メキシコ全土にシネコンを展開するの大手の「CINEMEX」が日本映画を連続上映する「MATSURI DE CINE JAPONES(日本映画祭り)」を開催しています。

 期間は2017年8月25日~9月21日。上映作品は、AKIRA、銀魂、東京喰種トーキョーグールなど8作品で、毎週の金曜日から日曜日まで週変わりで2作品がメキシコ全土で上映されるようです。

 メキシコは映画が好きな国で、良質な映画の上映に力を入れています。例えば、アカデミー賞受賞作品の連続上映とか、世界中の名作映画の上映なども行われることが多いのです。日本映画に対しても昔から注目していて、黒澤明作品などは定期的に上映をしていました。私も、以前、メキシコの大学で勉強していた時には、学内の映画館や講堂などで黒澤映画をよく見たものです。

 メキシコの映画は、以前はあまり感心しませんでしたが、ここ20年ほどの間に驚異的に進化しました。それには、ハリウッドに進出した二人のメキシコ人監督、「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督と、「レヴェナント: 蘇えりし者」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の貢献が大きいのです。

 映画好きが多い国メキシコで、最近の日本映画がどのような評価を受けるかも気になります。現地にいて時間があれば、CINEMEXに行ってみてはいかがでしょうか。

MATSURI DE CINE JAPONES 
https://cinemex.com/landing/matsuri-2017/

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/444-7ac7ff3c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫