浅草サンバカーニバルが始まるぞ

 2009-08-21
 浅草サンバカーニバルが来週の土曜日に開かれます。

 私も、これまでに2回ほどチームに入って参加しましたが、最近は足が遠のいていました。

 サンバは沿道で見ていても面白くないですから、どうせなら参加したいのですが、なかなかチームの練習などに参加する時間が取れないですね。

 よく、リオのカーニバルに行きたいという人がいます。本場のカーニバルは確かに迫力が違いますが、それでも見ているだけではそんなに面白いものではないです。

carnabal1.jpg
carnabal2.jpg
リオ市内の通りで踊る人たち。200~300人のチームだが太鼓部隊の迫力がすごい。


 私は、リオのカーニバルでは本会場にはちょっと行っただけで、ほとんどは市内の通りで行われる庶民的なパレードを楽しんでいました。そこならパレード参加者と一緒になった踊ったりできるからです。

 サンバの音楽を聞くと、その時の興奮が思い出されます。

 もう今年の出場は無理ですが、来年に向けてどこかのチームに参加させてもらおうかな。

 浅草サンバカーニバル公式ページ


よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント
浅草のサンバカーニバルは有名ですね。私の準地元・神戸もサンバに縁があり、7月の神戸祭りでは複数のサンバチームが出ていました。

昨日、6時にカンクンのホテルを出てアトランタ・成田と乗り継いで関空に戻っていました。帰宅まで28時間。長い旅路でした。

メキシコでは一等バスADOでメキシコシティ・オアハカ・パレンケ・メリダ・チチェンイツァ・カンクンと乗り継ぎました。オアハカ・パレンケ間は夜行で15時間半。正直疲れました。テオティワカン、モンテ・アルバン、パレンケ、ウシュマル・チチェンイツァとメソ・アメリカの遺跡を見てきました。それぞれに興味深かったです。チチェンイツァのセノーテではこの泉に生け贄が捧げられたのかと思うと、複雑な気持ちになりました。

最後の2日間はカンクンで、水中バイクのアクティビティに参加したり、ホテルやエメラルド・グリーンの海辺で泳いだりとゆったり過ごしました。

一番気に入った街はオアハカですね。カテドラル周辺は多くの人が出ていて、マリアッチの演奏をみんなが楽しんでいました。オープンテラスで食事をしていると、ひっきりなしに物売りが近寄ってきました。カラフルな色彩の土産物に心惹かれました。
【2009/08/25 07:26】 | arima #- | [edit]
arima さん
お帰りなさい。
大変な旅行でしたね。
ADOのバスは私もよく使いましたが、他の会社のバスより快適だと思います。
それにしても、バス乗りまくりで疲れたのではないでしょうか?

オアハカが気に入られたそうですが、確かにコロニアル様式のいい街です。また、この街は食べ物がおいしかった記憶があります。

さらに、別のマヤの遺跡にも行きたくなったのではありませんか?
【2009/08/25 09:52】 | ヴィクーニャ #- | [edit]
ヴィクーニャさん、こんにちは。

時差ぼけの影響で、日中は眠くて夜は目が冴えてきます。次回中米に行くことがあったら、グアテマラのティカル・キリグア、ホンジュラスのコパンになるでしょうね。

今回カラクムル遺跡にも行ってみたかったのですが、日程上の都合で断念しました。この遺跡、まだ十分に調査が進んでいないのですが、個人的には注目しています。

オアハカは先住民比率が高くてある意味ではメキシコの歴史を受け継いでいる街だと思います。街中にあるサントドミンゴ教会では丁度ミサをしていました。正面の祭壇には純白のウエディングドレスのような服を着たマリアが幼子キリストを抱いている像が飾られていました。こんな風景、今まで一度も見たことがありませんでしたので、新鮮な驚きがありました。
【2009/08/26 23:24】 | arima #- | [edit]
arimaさん
返信ありがとうございます。

ティカル、キリグア、コパンはいずれもいい遺跡です。特にティカルは別格で素晴らしいです。
是非、行ってみてください。

カラクムル遺跡には私も行きたいと思っています。
まだ、あまり注目されていませんが、なんといっても世界遺産ですし、ティカルを凌ぐといわれる古代都市を見てみたいですね。

それから、先住民文化に興味がおありでしたら、グアテマラは是非行っていただきたいです。
マヤの伝統文化が色濃く残る素朴な村の人々や生活などは非常に興味深いです。

【2009/08/27 10:02】 | ヴィクーニャ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/52-7bbd1f8d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫