キューバ好きの作家、村上龍プロデュースのコンサート

 2009-09-11
 今日は、久しぶりに音楽の話題を取り上げます。

 キューバ好きで知られる作家の村上龍がキューバの人気音楽グループを日本に紹介するライブ・イベント「RYU'S CUBAN NIGHT 2009」が今年も11月に開催されます。

 今年の出演は、昨年に続いてキューバでNo.1の人気というオルケスタBamboleo(バンボレオ)となっています。

 バンボレオというと名曲の名前と同じですが、このグループは、キューバの歌姫タニア・パントーハをメインボーカルとし、ピアニストであるラサロ・バルデスが率いるオルケスタということです。

 ちなみに、タニア・パントーハのアルバム「Besame Mucho」に収録されたラテン音楽の名曲「コーヒールンバ」は、テレビ東京 「カンブリア宮殿」エンディングテーマ曲に使われているそうです。

 そこで、タニア・パントーハとバンボレオの音楽とはどんなものか調べてみるとYoutubeにこんな音楽がアップされていました。



 けっこういいですね。気に入りました。
 コンサートにも行ってみたいな・・・。

RYU'S CUBAN NIGHT 2009のHP

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/61-7a101440

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫