スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

マチュピチュ遺跡の観光エリアが拡大する

 2009-12-10
 ペルーのマチュピチュ遺跡の観光エリアを拡大するプロジェクトが進んでいるようです。

machup3.jpg
マチュピチュ遺跡の全景

 ペルーの「El Comercio」紙の記事(12月9日)によると、現在のマチュピチュ遺跡の観光エリアを広げて、新たに5カ所の魅力的な場所に観光客がアクセスできるようにするということです。

 その5カ所とは「湧き水の泉」、「墓場として使われた洞窟」、「段々畑」、「ジグザグの道」などとなっています
。その中でも、インカ帝国時代に人々が石を加工して作り上げた4つの湧き水の泉は素晴らしいものだとしています。

 これら場所は、考古学者グループによって3年間かけて調査と清掃がおこなわれているそうです。プロジェクトのディレクターによると、すでに60%進んだということで、近い将来この地域に入ることができるようになるということです。ちなみに、このプロジェクトにかかる費用は150万ヌエボ・ソル(約50万USドル)ということです。

 マチュピチュはペルー最大の観光資源で、観光客が増え続けています。そこで、増加する観光客から遺跡を守るために一度に入場できるのは2500人と規制しているようです。エリアを広げるというのは、マチュピチュの魅力を高めるとともに、この2500人をできるだけ分散させて過密状態を緩和したいという意図があるようです。

 でも、観光客が増えたり、見るのに時間がかかったりして、遺跡エリアに入るために待つ時間が長くなるのではないでしょうか。


よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://latename.blog113.fc2.com/tb.php/88-f48cf009

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。